ビルラボ

若い方にもっとビールの魅力や楽しさを知ってもらいたい。そんな思いからブログを始めました。多種多様なビールの紹介やお洒落なビアパブをできる限り毎日紹介していきます。

ビールの魅力や楽しさをもっと多くの人に知ってもらいたい。

そんな思いからこのブログをスタートしました。

【2020年最新】ビール嫌いをビール好きにさせたクラフトビール厳選オススメ5選!

f:id:k192238:20200603235208j:plain

 

みなさんこんにちは!

ビール好き大学生によるビール日記ビルラボです!

 

今日は、100種類以上のビールを飲んできた自分が本当に美味しいと感じたクラフトビール厳選して5選紹介したいと思います!

 

今は、こうして毎日ビールを飲んでそのレビューや感想をSNSを通して呟いているのですが、実際、私はビールが大の苦手でした。

 

苦いし、不味いおっさんが飲むお酒。そもそもお酒自体そんな好きではなかったのですが、このようなイメージをずっと持っていました。

f:id:k192238:20200603235734j:plain

 

しかし、そんなビール嫌いをビール好きにさせたのが、クラフトビールと呼ばれるビールとの出会いです。

 

オススメのクラフトビールを紹介するといってもそもそも、クラフトビールをご存じでない方もいると思うのでクラフトビールの基本的な情報からみなさんと共有してきたいと思います!

 

クラフトビールの基本的な情報

 

ビールなんてどれも苦くて大して味も変わらない」このように思っている方も少なからずいるのではないでしょうか??

 

しかし、クラフトビールには、大手ビール会社が製造するビールにはないような魅力がたっくさんあります!

 

以下では、

クラフトビールとは一体何なのか?

クラフトビールにはどんな種類があるの?

このような疑問に対して答えていきたいと思います。

 

クラフトビールとは?

 

クラフトビールとは、簡単に説明すると、マイクロブルワリーと呼ばれる小さな醸造所で作られる「手作りのビール」のことです。

 

これは、クラフト=職人の手仕事 という意味からも分かりますよね。

 

クラフトビールは、大手ビール会社が製造するような工業製品化された画一的なビールとは異なり、ブルワー(ビールを造る人)が丹精込めて造っています。

 

なので、時には失敗することもあるし、少し昨年と味が少し変化しているなんてことも多々あります。これもクラフトビールの魅力の一つなんですけどね。

 

また、クラフトビールを立ち上げる方の中には、地元の特産品を原材料にしたビールを製造して、地元を盛り上げたいという熱意 を持った方もいます。

 

f:id:k192238:20200604211155j:plain

beer-cruise.net/beer/191031.html(ビアクルーズ記事より)

 

この写真に写っている塚越敏典さんは、元々は中学校の校長先生を歴任されていた方です。しかし、2018年に定年退職をしてからは、「地元のために何か貢献したい」「少しでも笑顔を届けたい」という強い思いを抱くようになり、ビール造りについての修行を積んだうえで写真に写っているような醸造所を立ち上げられました。

 

現在では、柚子を使ったビールやマルベリーを使ったビールなど多種多様なビール造りに挑戦されています!結城麦酒醸造についてもっと詳しく知りたい方は、こちらをチェックしてみて下さい!

・結城麦酒醸造

 

クラフトビールの種類

f:id:k192238:20200604215329j:plain

 

まず、結論からいいます。

多くの人が飲んでいるビールはピルスナーと呼ばれるたった一種類のみ です。大手ビール会社が製造するビール(スーパードライプレモル、エビス)なんかは全部このピルスナーと呼ばれる種類に該当します。

 

例えば、パンにはフランスパンやメロンパン、クロワッサンなどの多くの種類がありますよね。

 

それと同じようにビールにもフルーティーなものから、すっぱいものまで 100種類以上存在しています。こんなにたくさんの種類があるのに一種類しか飲んだことがないなんて、少しもったいないと思いませんか??

 

このビールの種類のことを一般的にビアスタイル」と呼びます。

 

以下では、どのような特徴を持つ種類のビールが存在しているのか、みなさんと一緒に見ていきたいと思います。

 

・ビールの製造方法によって大きく3種類に大別される

f:id:k192238:20200605160422j:plain

 

まず、ビールは酵母と呼ばれる菌類を発酵させることによって造られています。この「酵母」を発酵させる温度によってビールの風味や味わいが大きく変化 するのです。

 

少し高い温度で発酵させる「上面発酵」低い温度で発酵させる「下面発酵」常温で発酵させる「天然発酵」このような3つの発酵方法が存在します。

 

それぞれの方法で発酵させた場合、どのような味わいのビールになるのかというと…

 

上面発酵(少し高い温度で発酵)

→エール系ビールと呼ばれ、まったりとした味わいの深いものになる。

 

下面発酵(低い温度で発酵)

→ラガー系ビールと呼ばれ、クリアでスッキリとした味わいとなる。

 

・天然発酵(難しい手法なのでこの手のビールはあまりない)

ランビックビールと呼ばれ、強い酸味を持つ味わいとなる。

 

クラフトビールには様々なビアスタイルがある

 

酵母を発酵させる温度によって大別される「エール系ビール」「ラガー系ビール」のそれぞれの特徴を踏まえたうえで、ビールはさらに分類分けされます。

 

今回はこれさえ押さえておけばグッと「通」っぽくなれる主要6種類を超簡単に紹介したいと思います!

 

ピルスナー

透き通った金色でスッキリとした味わい が特徴

・現在世界で一番飲まれている種類のビール

・代表的なビールは、アサヒスーパードライバドワイザー(アメリカ)など

f:id:k192238:20200406151252j:plain

 

ペールエール

綺麗な琥珀色をし、しっかりとした苦みとハーブのような香り が特徴

・代表的なビールは、バスペールエール(イギリス)やラッキードッグなど

f:id:k192238:20200518191912j:plain

 

ホワイトエール

白濁とし、苦みが優しく、飲みやすい のが特徴

・飲みやすいので個人的にすごくオススメ!

・代表的なビールは、水曜日のネコヒューガルデンホワイト(ベルギー)など

f:id:k192238:20200507213518j:plain

 

IPA

強烈な苦みとフルーティーな香り が特徴

・代表的なビールは、インドの青鬼やPUNK IPA(イギリス)など

f:id:k192238:20200521214933j:plain

 

フルーツビール

・その名の通りフルーティーで飲みやすい のが特徴

・ビールが苦手な方にはいの一番で飲んでほしいビール!

・代表的なビールは、リンデマンス(ベルギー)やニュートン(ベルギー)

f:id:k192238:20200503210218j:plain

 

スタウト

芳ばしい香りと深いコク が特徴

・代表的なビールは、ギネス(アイルランド)

f:id:k192238:20200508222303j:plain

 

・初心者の方にオススメしたいビール選び

f:id:k192238:20200604204807j:plain

 

クラフトビールは、酒屋をはじめセブイレやローソンなどのコンビニでも購入することが可能です!

 

その際に、失敗しないビール選びのコツを少し紹介しようと思います。

 

まず、クラフトビール初心者の方にオススメしたいのが、原材料にフルーツを使用した「フルーツビール」です!

 

フルーツビールには、原材料としてフルーツが使用されているため、ビール表示をみるとすぐにわかると思います!

f:id:k192238:20200605163321j:plain

 

次にオススメしたいクラフトビールの種類が「ホワイトエール」です!ホワイトエールは、原材料としてコリアンダーシード(パクチー)やオレンジピール(ミカンの皮)が使用されているので、まろやかで苦みも優しくなっているのが特徴です。

 

こちらもビール表記を見てみると、オレンジピールコリアンダーシードが記載されているのですぐに見分けることができます。

f:id:k192238:20200605163326j:plain

 

クラフトビールの楽しみ方

クラフトビールの楽しみ方➀色を楽しむ

      f:id:k192238:20200605165106j:plain

 

クラフトビールには、一般的な黄金色からルビー色、黒色までたくさんあります。まずは、飲む前にビールを光に透かしてみて、琥珀色?ルビー色?レモンのような黄色?など自分の言葉で表現しながら飲むと面白いと思います。

 

クラフトビールの楽しみ方➁香りを楽しむ

 

クラフトビールの香りも様々でユニークな商品も多々あります。

缶から直接飲むのではなく、グラスに注いでから香りを楽しんでみて下さい。

 

クラフトビールの楽しみ方➂ビールを製造している人の想いを創造する

 

地元の茨木を活気づけたい」という強い意志を持ってマイクロブルワリーを企業した塚越敏典さんのように、クラフトビールを製造している職人の方々には、様々な想いをもってビール造りをしている方が多いです。

 

なので、ビールを飲む前にブルワーの方について少し調べてから飲むようにすると、より一層ビールが美味しく感じられると思います。

 

クラフトビールの楽しみ方④会話を楽しむ

        f:id:k192238:20200603235159j:plain

 

美味しいクラフトビールを片手に、友人と和気あいあいとしながらビールを楽しむのも、クラフトビールの醍醐味といえます。

 

少し雑談となってしまうのですが、日本を代表する思想家であった福沢諭吉もビールは友人とコミュニケーションを活性させるのに最適な飲料であると称賛していたんですよ。

 

■ビール嫌いをビール好きにさせたクラフトビール厳選オススメ5選

 

➀Mlelon Ale 北海道麦酒醸造

f:id:k192238:20200416223030j:plain

 

北海道を代表するフルーツビールの一つです!

原材料に北海道夕張メロンが使用されているため、香りの時点からメロンのフルーティーな香りを存分に楽しんでいただけると思います。まるでメロンジュースのような味わいで、自分がビールの魅力にはまった一番のきっかけともいえるビールになります。

 

商品名:Melon Ale

醸造所名:北海道麦酒醸造

原産国:日本(北海道)

アルコール度数5%

原材料:麦芽、ホップ、メロン、糖類、スピリッツ、酸味料、香料

ビアスタイル:フルーツエール

内容量:300ml

購入した場所:ボトルワールドOK(酒屋)

参考価格:300円程度

北海道麦酒醸造では、メロン以外にも様々な種類のフルーツビールを生産されています!

・TOP - 北海道麦酒醸造株式会社

水曜日のネコ

f:id:k192238:20200507213518j:plain

 

日本で大人気のホワイトビールです!

現在料にミカンの皮やパクチーが使用されているため、まろやかで苦みの優しい味わいとなっています。

 

商品名:水曜日のネコ

醸造所名:ヤッホー・ブルーイング

原産国:日本(長野)

アルコール度数:5%

原材料:大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、コリアンダーシード、オレンジピール

ビアスタイル:ベルジャンホワイト

内容量:350ml

購入した場所:ローソン

参考価格:280円(税込)

 ヤッホーブルーイングではこのビールの他にもたくさんの種類のビールがあります。

ヤッホーブルーイング コーポレートサイト

 

➂軽井沢香りのクラフト柚子

f:id:k192238:20200411224944j:plain

 

日本でも珍しい柚子を使ったビール!

このビールを飲む際まずは、ふわっと香るジューシーなゆずの香りを楽しんでみてください。これほどはっきりと柚子の香味を楽しめるビールは少ないのですごくオススメです!

 

商品名:軽井沢香りのクラフト柚子

醸造所名:軽井沢ブルワリー株式会社

原産国:日本(長野)

アルコール度数:4.5%

原材料:麦芽、ホップ、米、柚子

ビアスタイル:

内容量:350ml

購入した場所:ボトルワールドOK(酒屋)

参考価格:283円(税込)

 軽井沢ブルワリー公式ホームページ

THE軽井沢ビール公式サイト | クラフトビール(地ビール)

 

ヒューガルデン・ロゼ

f:id:k192238:20200426014717j:plain

 

ラズベリーを使った甘酸っぱい味わいのビール!

アルコール度数3%とすごく低めで、炭酸もそれほど強くないのですごく飲みやすい一杯です。女性の方には特にオススメ!

 

商品名:ヒューガルデンロゼ

醸造所名:ヒューガルデン醸造

原産国:ベルギー

アルコール度数:3%

原材料:麦芽、ホップ、小麦、糖類、果汁、コリアンダーシード、オレンジピール、酸味料、香料、甘味料

ビアスタイル:

内容量:250ml

購入した場所:ボトルワールドOK(酒屋)

参考価格:300円程度

 

⑤僕ビール君ビール

f:id:k192238:20200422014041j:plain

 

可愛いカエルのイラストが特徴のビール!

レモンマスカットを思わせるような爽快感ある飲み心地となっているので

これから暑くなる季節に是非飲んでもらいたい一杯です。

 

商品名:僕ビール君ビール

醸造所名:ヤッホーブルーイング

原産国:日本(長野県)

アルコール度数:4.5%

原材料:麦芽、ホップ

ビアスタイル:セゾン

内容量:350ml

購入した場所:ローソン

参考価格:294円(税込)

■まとめ

 

今回は、ビール紹介のほかにもクラフトビールの基本情報やビールの楽しみ方についても紹介してきました!

 

このブログを読んでくれた方が、少しでもクラフトビールについて興味を持ってもらえたら最高に幸せです。

 

ブログの感想やビールについて他にもこんな情報が知りたい!という要望がありました、是非気軽にSNSでメッセージ下さい。いつでもお待ちしております!

 

インスタグラム→@beerlaboeveryday

Twitter→@kouhei04jf

 

少し長くなってしまいましたが、

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました😊

 

 

 

 

お手数おかけしますが、


お問い合わせは「kubeerlab@yahoo.co.jp」にてお願い致します。